医療脱毛の回数の目安と効果

【部位別】医療脱毛が完了するまでの回数の目安

医療脱毛は、以前と比較して、格段に身近なものとして定着してきました。料金が低額になってきたことが一番の原因ですが、エステサロンの光脱毛施術と比較すると施術回数が格段に少なくすむと言うことも大きな原因でしょう。たとえば、足や腕であれば、概ね満足するレベルまでの到達回数は、平均で4~6回、ワキやVラインであれば5~7回、顔やI,Oラインで8~10回が目安となっています。部位によって多少の違いはありますが、エステサロンの光脱毛と比較すると格段に少ない回数で完了すると言えます。但し、人によって多少の差異はあるのと、どこをゴール地点に持ってゆくかで回数は増減すると言えます。

医療脱毛は1回でも効果を実感できるの?

医療脱毛が完了するまでの回数は平均して5~6回となっており、ムダ毛のボリュームによって変わってきます。
5~6回目になって急に実感するわけではなく、1回目でもボリュームを減らすことができます。
前回と比べて全体的に薄く、やわらかくなるのが実感できるでしょう。
レーザー照射を受けるたびに、チクチクした感触がなくなっていきます。
レーザーを使用した施術は効果的で、特にサロンでは処理が難しいうぶ毛の脱毛に適しています。

医療脱毛と脱毛サロン、完了までの期間が短いのはどっち?

医療脱毛と脱毛サロンを比較したとき、圧倒的に完了までの期間は医療脱毛のほうが短いです。
脱毛サロンは光脱毛を行いますが、医療機関ではレーザー脱毛を導入しています。
レーザーは毛乳頭まで到達するため、光とはパワーがまったく違うのです。
高出力レーザーを毛乳頭に照射・破壊することで、1回の施術でも劇的な効果を期待することができます。
医療脱毛だと完了まで1年程度ですが、光脱毛だと2~3年はかかると考えてよいでしょう。

医療脱毛をする時は何回コースがおすすめ?

脱毛施術はその人に合った方法がありますし、本人が感じる満足度によって必要回数は変わってきます。
ある程度薄くすればいい人もいれば、ツルツルにしたい人もいるわけです。
医療脱毛のコースは5~6回が基本と言われていますが、これは目安的なものです。
少しだけ薄くしたいならもっと少なくてもいいでしょうし、完全に薄くしたいならそれ以上の回数が必要になるでしょう。
全身脱毛の場合は部位によって回数が変わってくるため、それぞれの部位によってムダ毛の減り方が違います。

医療脱毛の回数を決める時の注意点

医療脱毛の回数を決める場合、無理をしてローンは組まないようにしましょう。
ローンを組んでしまうとクリニックの乗り換えが難しくなりますし、金利が発生することが多いです。
契約回数が増えるほどお得になることは多いですが、金利が発生すると逆転するケースがあるので注意してください。
ムダ毛処理の頻度は毛周期の関係から、2~3ヶ月に1回くらいとなります。
処理回数が5~6回と考えると、完了までの期間は1年くらいと考えられます。
医療脱毛 栃木 安い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です